ロンドン紀行27、ヴィクトリア&アルバート博物館2018年07月12日

ヴィクトリア&アルバート博物館
ウィンブルドンの次は、ヴィクトリア&アルバート博物館。
地下鉄をアールズコート駅で乗換えて、サウスケンジントン駅まで。

この乗換えの時に乗り間違えて、30分くらい時間をロスしてしまった。

ウィンブルドンで疲れてしまったので、
このV&A博物館は、ちょっと覗いてみただけで、
一旦ホテルへ戻って休憩することにしました。

くたびれることが旅行の目的ではないので、
疲れたら休憩を取り、体力が回復したら、また楽しく遊ぶ。
フリープランの旅行だから可能です。

この日の予定では、
オランジェリーでアフタヌーンティーを楽しむはずだったけれど、
これもパスし、体力の回復に努めました。

一旦ホテルに戻って、着替えて、夕食へ。
夕食は、ローストビーフで有名な、「シンプソンズ・イン・ザ・ストランド」です。
夕食のレポートは、次回以降に。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
福岡のプロ野球チームの名前は、福岡ソフトバンク????
(全角カタカナで4文字)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://mansion.asablo.jp/blog/2018/07/12/8914178/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。