定年後に夫婦仲良く暮らすコツ(その5)2019年12月07日

定年後に夫婦仲良く暮らすコツ
「定年後に夫婦仲良く暮らすコツ」
清水義範 (著)  ベスト新書  800円

まだ、続きです。

自分たちは夫婦なんだということをしっかり認識する。
自分で選んだ人生の伴侶だ。
夫婦とは、ふたりで共に生きていく人生の相棒。
お互いにとって、人生を共同で生きてくれる人間は、伴侶だけ。
そんな大切な味方は、他にはどこにもいない。

子や孫は離れて去っていく。
最後に残って、共に生きてくれるのは伴侶だけ。

夫婦は、対等のパートナー。
同じ時間に起きて、同じ時間に食事して、同じ時間に寝る。
いっしょに買い物をし、
いっしょに旅行をし、
いっしょに映画を観る。

夫婦の仲を結びつける言葉がある。
それは、「ほめことば」
たまには、相手のことを誉めよう。
ちょっと照れくさいが、
それでも敢えて褒める努力をしてみよう。
ちゃんと探せば、褒めるところはいくらでもある。

食事が美味しい。
服のコーディネートが決まっている。

頑張って、探してほめよう!

この項、まだまだ続く。