長崎街道を歩く(その6)2020年06月02日

長崎街道を歩く(その6)
日曜日(5/31)
午後から天候が回復したので、歩きに行った。

地図の紫のところ。

中央3丁目の交差点から、小倉方面へ。
終点は、高見のスピナ”ラソリエ”の裏まで。

距離は、3,530m
高低差は、39m
時間にして56分。

途中、バス通りからの分岐点が判らなかった。
近所に交番があったので、そこで聞いてみた。
ダメだった。

仕方がないので、「この道かな?」と見当をつけて歩いていたら、
間違えていた。

大蔵の交差点から斜めに分かれる道が正解だった。
ここで、時間がかかってしまった。