ニューヨーク紀行 その39 ウォール街のパブリックアート2020年03月19日

ウォール街のパブリックアート
ニューヨーク紀行 その39です。

自由の女神、リバティ島からバッテリー・パークに戻って、
徒歩でウォール街へ向かう。

途中、トリニティ教会に立ち寄ったが、
補修工事中のため、教会の中には入れなかった。

ウォール街を散歩。
NY証券取引所、
シティホール
連邦準備銀行(映画「ダイハード3」で出てきた)
等を見て歩く。

ウォール街にはパブリックアートがいくつかあります。
写真は、有名な「レッドキューブ」です。

かなり大きい。
作者は、イサム・ノグチ。
日系アメリカ人だそうです。

NYCでは、ウォール街のほかにも、
あちこちにパブリックアートがあります。
TVや映画で見かけたものがあり、
偶然にでも見かけると、うれしくなります。

ニューヨーク紀行 その38 自由の女神の像の中には入れませんでしたが2020年03月18日

自由の女神の像の中には入れませんでしたが
ニューヨーク紀行 その38です。

自由の女神の像の中には入れませんでしたが、
リバティ島には記念館みたいな建物があって、
そこには誰でも入れます。
そこで、こんなものを観ることができます。

実物大なのでしょう。
大きいです。

顔の部分もありました。

リバティ島で1時間ほど、
自由の女神を満喫しました。

ニューヨーク紀行 その37 自由の女神への船の時刻表2020年03月16日

ニューヨーク紀行 その36 自由の女神への船の時刻表
ニューヨーク紀行 その37です。

6日目(9/4)の続きです。

ステーキの後は自由の女神です。

船で行きます。
時刻表は写真の通り、20分間隔、結構たくさんあります。

バッテリー・パークから出港して、リバティ島まで25分。
このリバティ島に自由の女神がある。

帰りの船は、リバティ島を出ると、
エリス島に立ち寄ってからバッテリー・パークに戻る。
連れの一人は、間違ってエリス島で下船したため、
一便後の船でバッテリー・パークに戻ってきました。

これから行かれる方は気を付けてください。

自由の女神像の王冠や台座に入ることのできるチケットは人気があり、かなり早い時期に予約しておかないと買えません。
私たちは、王冠にも台座にも入れず、周囲を見て歩くだけでした。
でも、
「ニューヨークに来た!」感がとってもしました。
リバティ島へは是非とも行くべきですね。

ニューヨーク紀行 その36 連節バス2020年03月11日

連節バス
ニューヨーク紀行 その36です。

ウィリアムズバーグにある
「ピーター・ルーガー・ステーキハウス」でお昼を食べて、
地下鉄のマーシー・アベニュー駅へ歩いていく途中で見かけました。

連節バスです。

珍しかったので思わず写真を撮りました。

ニューヨーク紀行 その35 ピーター・ルーガー・ステーキハウス2020年03月06日

ピーター・ルーガー・ステーキハウス
ニューヨーク紀行 その35です。

日にちが飛びますが、
6日目(9/4)です。
この日は、昼食が目玉のひとつ。

「ピーター・ルーガー・ステーキハウス」です。
私たちの連れ3名と、他の団体から1名が加わり、
4名でガイドさんに連れられて、地下鉄で行きました。

マンハッタン島からイーストリバーを越えて、
ウィリアムズバーグへ。
地下鉄をマーシー・アベニュー駅で降りて、徒歩5分ほどで
「ピーター・ルーガー・ステーキハウス」に到着。
日本人の撮影スタッフがお店の撮影をしていました。
有名な観光スポットらしい。

お肉は柔らかくて美味しかった。
満腹。

ステーキを食べた後、
ブルックリンブリッジを歩いて渡りたかったのだけれど、
自由の女神とワン・ワールド・トレード・センターへ行く予定があり、諦めました。(連れの一人が高いところが苦手だという理由もありますが・・・)

ニューヨーク紀行 その34 グランド・セントラル・ターミナル2020年03月05日

NYCのグランド・セントラル・ターミナル
昨日に続けて、ニューヨーク紀行

NYC、2日目(8/31)です。

USオープンテニスを観戦した後、夕方。
1日遅れでNYCに到着した旅行の連れと
グランド・セントラル・ターミナルで待ち合わせで合流しました。

合流後、4人で夕食。
お店は、グランド・セントラル・ターミナルの地下にあるフードコートでした。
NYCの食事は、基本、高い。
そんな中、
グランド・セントラル・ターミナルの地下にあるフードコートは、それほど高くない。

良いと思います。

ニューヨーク紀行 その33 初日(8/30)に戻ると2020年03月04日

NYCのタイムズ・スクエア
ニューヨーク紀行 その33

久しぶりにニューヨーク紀行です。
一旦、初日の8月31日(現地時間)に戻る。

6連泊するホテルは、
ニューヨーク・ヒルトン・マンハッタン
https://hiltonhotels.jp/hotel/new-york/new-york-hilton-midtown

このホテルの2階には、Jステーションというのがある。
日本人スタッフがいて、観光情報を教えてくれたり、いろんな予約をしてくれたりする。

このJステーションで、
6日目、9/4(水)に行く計画のワン・ワールドの予約をして、
チケットを受け取った。
9/4、18時からのチケット、18ドルだった。

その後、散歩。
タイムズスクエアまで。
3日目(9/1)に観に行くアラジンの劇場(ニュー・アムステルダム劇場)の場所を確認した。
https://www.at-broadway-musical.com/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%AB%E5%8A%87%E5%A0%B4%E6%A1%88%E5%86%85/new_amsterdam_theatre/

更に、レゴストアで(同行者が)買い物。
ここでしか売っていない「エンパイステートビル」のレゴブロックです。

夕食は行き当たりばったりで入ったイタリアンのお店。
「BARILLA RESTTAURNTS]
ここで、トースト、ピザ、サラダ、それにビール。
安くて美味しかった。
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60763-d5617483-Reviews-Barilla_Restaurants-New_York_City_New_York.html

結局、この店には全部で3回行った。

ニューヨーク紀行 その32 老舗のジャズクラブ「バードランド」2020年01月25日

ニューヨーク紀行 その32 老舗のジャズクラブ「バードランド」
ニューヨーク紀行 その32

しばらく間が空きましたが、ニューヨーク紀行の続きです。

5日目、9月3日に戻ります。
イントレビット海洋航空宇宙博物館の後、
この日の夜は、老舗のジャズクラブ「バードランド」です。

憧れのライブハウスです。
でも、疲れとアルコールのせいで、
演奏が始まったら、不覚にも眠りこけてしまいました。
演奏終了の拍手で目が覚めた。
残念。

でも、雰囲気は十分味わえました。

自分用のお土産に、Tシャツを買ってきました。

ニューヨーク紀行 その31 エンパイアステートビルのてっぺんは雲の中2019年10月11日

エンパイアステートビルのてっぺんは雲の中
9月4日(水)、ニューヨーク6日目

朝、エンパイアステートビルに登った。
8時から上りエレベーターが動いてます。
入場料は、41ドル37セント。
高いよなあ。

地上320m、86階の展望台。
オープンデッキに出れば、周囲360度を見渡せました。.

この日は曇っていたので、
ビルのてっぺんは雲の中でした。

NYの市街地も遠方は、かすんでいました。
残念。

夜景が美しいらしいのですが・・・

ニューヨーク紀行 その30 イントレビット海洋航空宇宙博物館2019年10月09日

イントレビット海洋航空宇宙博物館
この日(9/3)は、スケジュール満載。

国連の後に、イントレビット海洋航空宇宙博物館に行きました。
現役を引退した空母「イントレビット」を博物館にしています。
ヘリコプターや飛行機があるのが、空母のデッキです。
その奥には、マンハッタンの摩天楼が見えます。

スペースシャトル「エンタープライズ」も展示してありました。
このスペースシャトルが、思っていた以上に、かなりでかい!

空母の隣りには、潜水艦もあり、その中に入れます。

面白かったけど、疲れました。