とてつもなく柔らかい!ティッシュが当たりました2020年03月29日

とてつもなく柔らかい!ティッシュが当たりました
懸賞生活
今年の第3号、今月の第1号当選です。

ポケットティッシュ
4個入りパックが3つ、合計12個。

ピアノの「鼻セレブ」
柔らかい!
とてつもなく、半端なく、想像を超えて柔らかい!

花粉症の方には、超おススメです。

王子ネピア株式会社さんに感謝です。
ありがとうございました。

今月初当選!フランス絵画の精華2020年02月15日

フランス絵画の精華
懸賞生活
今年の第2号、今月の第1号当選です。

九州国立博物館で開催中の
「ルネ・ユイグのまなざし フランス絵画の精華 大様式の形成と変容」
の招待券が2枚です。

開催期間は
令和2年2月4日(火)〜3月29日(日)
月末くらいに行こうかなぁ?

2,800円=1,400円×2枚

九州国立博物館の公式サイトは、こちら。
https://www.kyuhaku.jp/

西日本新聞エリアセンターさんに感謝です。
ありがとうございました。

久々の当選うれしい!映画の鑑賞券2020年01月20日

久々の当選うれしい!映画の鑑賞券
懸賞生活、久しぶりの当選です。
うれしい!

映画「帰郷」の鑑賞券です。

時代劇専門チャンネルさん、ありがとうございました。

今月の第1号の当選は金麦12本2019年10月08日

金麦350ml缶が12本当たりました
久しぶりの当選

今月の第1号の当選、今年の第12号当選は、
金麦350ml缶が12本です。

サントリーのアンケートに答えたら、当たりました。

1,300円くらいでしょうか?

サントリービールに感謝です。

サントリービール株式会社さん、ありがとうございました。

久々の当選は、サラダ麺2019年09月09日

王様いちごの乳酸菌サラダ麺が当たりました
久しぶりの当選

今月の第1号の当選、今年の第11号当選は、
マルタイ、「王様いちごの乳酸菌サラダ麺」3個です。

350円くらいでしょうか?

ぐらんざ編集部に感謝です。

ぐらんざ編集部さん、ありがとうございました。

当たりました!福岡市美術館で開催の「富野富野由悠季の世界」2019年06月17日

福岡市美術館で開催の「富野富野由悠季の世界」
当たりました。

今月の第3号の当選、今年の第10号当選は、
福岡市美術館で開催の「富野由悠季の世界」
招待券が2枚です。

ガンダム40周年です。

いつ行こうか?

関連イベント

「富野由悠季とは何者なのか?」
2019年6月22日(土)
午後2時~
ミュージアムホール

ほどほどにマニアックなギャラリートーク
2019年6月29日(土)
午後2時~
特別展示室

とてもマニアックなギャラリートーク
2019年6月30日(日)
午後2時~
特別展示室

とてもマニアックなギャラリートーク
2019年7月6日(土)
午後2時~
特別展示室

ほどほどにマニアックなギャラリートーク
2019年7月7日(日)
午後2時~
特別展示室

2,800円=1,400円×2枚

西日本新聞エリアセンターさんに感謝です。

西日本新聞エリアセンターさん、ありがとうございました。

公式サイトは、こちら。
https://www.fukuoka-art-museum.jp/exhibition/tominoyoshiyuki/

当選!映画の試写会2019年06月07日

当選!映画の試写会
今月の第2号の当選、今年の第9号当選は、
映画の試写会です。

「君と波にのれたなら」

ユナイテッド・シネマさんに感謝です。

ユナイテッド・シネマさん、ありがとうございました。

今年初めてでした2019年06月04日

調べてみたところ、
野球のチケットが当たったのは、今年初めてでした。

例年だと、年に2~3回は当たるのですが・・・

プロ野球、ソフトバンクホークスのペアチケットが当たった2019年06月04日

プロ野球、ソフトバンクホークスのペアチケットが当たった
今月の第1号の当選、今年の第8号当選は、
プロ野球、ソフトバンクホークスのペアチケットです。

鷹の祭典、S指定席。

11,000円=5,500円×2

野球のチケットが当たったのは、久しぶりのような気がします。
九州カードさんに感謝です。

九州カードさん、ありがとうございました。

沢田研二のコンサートが当たりました2019年05月20日

沢田研二のコンサートが当たりました
今月の第1号の当選、今年の第7号当選は、
沢田研二のコンサートです。

ペアで、妻と行こうと思います。

16,000円=8,000円×2

これで、今年の当選は、32,000円になりました。

CARAVANさんと西日本新聞さんに感謝です。

CARAVANさん、西日本新聞さん、ありがとうございました。