「みえるとかみえないとか」最近のマイブームは、ヨシタケシンスケ2020年09月17日

最近のマイブームは、ヨシタケシンスケ
「みえるとかみえないとか」
ヨシタケ シンスケ 著
伊藤 亜紗 (そうだん)
アリス館     1,540 円

ヨシタケ シンスケ
最近のマイブームです。

ボクは宇宙飛行士。
いろんな星の調査をする。

とある星で、
そこの人たちは後ろにも目があるので、
前も後ろもいちどに見えるらしい。
だけど、生まれつき後ろが見えない人がいた。
生まれつき全部の目が見えない人もいた。

そこから始まって、
目の見えない人は、見える人とは、いろんなことが違うという話になっていく。

体の特徴や見た目は、乗り物のようなもの。
その乗り物が得意なことは、必ずあるけれど、
乗り物の種類を自分で選ぶことはできない。
その人の本当の気持ちや、苦労や、したいことは、
やっぱり、その乗り物にずっと乗ってきた、その人にしかわからない。

同じところを探しながら、
違うところを、お互いに面白がればいいんだね。

考えさせられる絵本です。

ヨシタケシンスケ、面白い!2020年09月16日

ヨシタケシンスケ、面白い!
ヨシタケシンスケを読んでいます。

絵本です。

「それしかないわけないでしょう」 (MOEのえほん)
ヨシタケ シンスケ (著)   白泉社   1,430円

いろんな選択肢があるのだ、という絵本。


「なんだろうなんだろう」
ヨシタケ シンスケ (著)   光村図書出版    1,650 円

哲学的な絵本。


どちらも、大人が読んで楽しい絵本です。
おススメです。

みらいめがね(その3)最終回2020年09月10日

みらいめがね
「みらいめがね」
それでは息がつまるので

荻上チキ 著、 ヨシタケシンスケ著
暮しの手帖社    1,650円

更に続き、今回で最終回です。

中学生になると部活動への加入義務が課せられた。
そこで、ゲーム化すれば、退屈な生活もそこそこ楽しくなると学べた。
人生はすべてが教材になる。
ゲームでも。
ユーチューブでも。

無理に学校に行くことよりも大事なことはある。
世界は楽しい。
自分は生きる価値がある。

保護者は子供に教育を受けさせる義務がある。
だがそれは、ミスマッチな通学を続けさせる義務ではない。
それにしても、学校以外のオプションがあまりにも貧弱すぎる。

最終章の「生きづらさを取り除け」の部分が良かった。

ヨシタケシンスケのイラストというか、漫画というか、も良い。
特に、あとがき部分の漫画がいい。
人は何かしらの色メガネをかけて生きている。
自分の「見え方」をいい方向に矯正してもらえれば、
世界がより「美しく」見えるハズ。
(中略)
でも、この広い世界には、「メガネは取り換えられる」ことを知らない人いる。
「自分がメガネをしている」ことすら知らない人もたくさんいる。
いろんなメガネがあるのだ。
自分のメガネは、あるていど自分で選ぶことができるのだ。

この項、終わり。

みらいめがね(その2)2020年09月09日

みらいめがね
「みらいめがね」
それでは息がつまるので

荻上チキ 著、 ヨシタケシンスケ著
暮しの手帖社    1,650円

続きです。

行きたい場所と行ってみたい場所は違う。
行ってみたい場所は、ぼんやりとした夢のようなもの。
行きたい場所は、具体的な順番待ちをしているようなイメージ。
いずれ行こうと思っている、いつかは行かなくちゃいけない場所。
行く前から、自分にとって、すでに意味の生まれている場所。
実際にその場所を訪れるためには、下調べや準備が必要になる。
ソウルフード、観光名所、現地の挨拶や歴史等を知っておく。
そのうえで現地に行き、身体でその国を味わう。
暖かさ、匂い、街の色、味、人の距離感、などが
体験として刻み込まれる。
思い出として振り返るのではなく、記憶として忘れたくないような場所。
そんな場所に行きたいと思う。

アウシュビッツもそんな場所。
アウシュビッツで唯一の日本人ガイド、中谷剛(なかたにたけし)氏。
中谷さんの本「ホロコーストを次世代に伝える」には、
アウシュビッツを生き延び、
博物館の館長を長年務めた、カジミシュ・スモレンさんの言葉が記されているそうだ。
「君たちに戦争責任はない。でも、それを繰り返さない責任はある。」

旅先で、数々の案内人と出会い、そのたびに蒙を啓かれていく。
よく歩き、よく食べ、よく聞く。
そうすることで、体験は自分の栄養になり、世界が開かれるように思える。

この項、さらに続く。

みらいめがね(その1)2020年09月08日

みらいめがね
「みらいめがね」
それでは息がつまるので

荻上チキ 著、 ヨシタケシンスケ著
暮しの手帖社    1,650円

図書館で、「ヨシタケシンスケの本ありますか?」とたずねたら、
この本を渡されました。

荻上(おぎうえ)チキは、最近、日曜日の朝
TBSのサンデーモーニングに出演している。

この本が、結構面白かった。

体を動かす喜び
学校では、教師の指示に従って体を動かすため、
自分の意思が尊重されない。
自分で体を動かす喜び。
運動の楽しさみ方を知ったのは、大学生になってから。
大学構内のジムに行き、試しに走ってみたら、
たいそう気持ち良かった。
人生を楽しむにはコツがあり、あなたは人生を楽しむ権利がある。

この項、続く。

久々のブログ更新でした。

あるかしら書店2020年08月20日

あるかしら書店
あるかしら書店
ヨシタケシンスケ (著)   ポプラ社  1,320 円

引き続き、ヨシタケシンスケです。

「ちょっとヘンな本ってあるかしら?」
「これなんてどうかしら!」
「こんな本、あったらいいな」が詰まった、最高に楽しい妄想書店。

気に入った1冊は、「本にまつわる名所」の本で、
「お墓の中の本棚」の話です。

1年に1度のお墓参りの時だけ、墓石がぱかっと開いて本棚が現れる。
亡くなった方の本が入っていて、
その中から1冊選んで持ち帰る。
そして、
家から持ってきた、天国のあの人に読んでもらいたい1冊を本棚に入れる。

本屋さんってどういうところ?
の話も面白い。

ヨシタケシンスケにハマりつつあります2020年08月19日

ヨシタケシンスケにハマりつつあります
ものは言いよう
ヨシタケシンスケ (著)   白泉社  1,320円

「思わず考えちゃう」 を偶然読んでから、
ヨシタケシンスケにハマりつつあります。
http://mansion.asablo.jp/blog/2020/07/06/9265212

絵本作家ヨシタケシンスケの絵本創作の秘密がすべて詰まった一冊。
自身を徹底分析したイラスト解説&ロングインタビューのほか、
お気に入りの本、絵本のネタ帳など、お宝資料も満載。...

写真のように、いつも同じ格好してます。
この前TVに出ていた時も、この格好でした。

ちょっとしたきっかけで伸びる人は間違いなく存在して・・・(中略)
よい出会いがあればどうにかなる。
ただ、そのよい出会いを引き寄せるためには、
準備ができていなければいけない。

野球の小久保裕紀も、講演会で同じようなことを言っていたなぁ・・・。

世界一子どもを育てやすい国にしよう(その2)2020年07月30日

世界一子どもを育てやすい国にしよう
世界一子どもを育てやすい国にしよう
ひと世代で世の中は変わる。子どもの問題は必ず解決できる。

著者 出口 治明、,駒崎 弘樹
ウェッジ  1,200円

続きです。

実は、日本の保育園の数は劇的に増えている。
でも待機児童の数は減っていない。
保育園入園希望者が増えたから。

保育士が不足している。
保育士の待遇が悪い。給料が低い。
ここに税金を投入して、保育士の待遇を上げれば、
保育園をもっと増やせる。

政治家の本気度があれば、解決できる。
優先順位を上げればいい。
これから子供を産んでいく若者の声が、政治に反映されていない。
若者が選挙の投票に行かないから、
政治家は若者向けの政策を打ち出さない。
票にならないから・・・。

若者が選挙にもっと行って、
若者向けの政策を打ち出す政治家に投票すれば、
社会は変わる。

この項、さらに続く

世界一子どもを育てやすい国にしよう(その1)2020年07月28日

世界一子どもを育てやすい国にしよう
世界一子どもを育てやすい国にしよう
ひと世代で世の中は変わる。子どもの問題は必ず解決できる。

著者 出口 治明、,駒崎 弘樹
ウェッジ  1,200円

深刻の度合いを深める日本の少子化問題

ライフネット生命を起こした出口治明(現在はAPU学長)と
NPO法人フローレンス代表理事の駒崎 弘樹が対談した本です。

少子化を克服したフランスの「シラク3原則」

1 赤ちゃんは女性が産みたいときに産んでください。
  男性の意見を聞く必要はない。
  経済面は税金で埋める。
  社会がとことんサポートするので、安心して産んでください。

2 赤ちゃんを必ず預けられる場所を用意する。
  0歳児保育は非常にコストがかかるので、
  育児休業給付金の支給を、
  1年目はほぼ100%にした。

3 男性でも女性でも、育児休暇を取った後、
  元の人事評価のランクで職場に戻れることにした。

この「シラク3原則」のおかげで、フランスの出生率は、
1994年:1.66から
2010年には、2.0を超えるようになった。

日本では、保育園が足りない。
待機児童が、潜在的待機児童を含めると、たくさんいる。
小学校に入れない小学1年生の待機児童は、いない。
保育園も義務教育にすれば、待機児童はゼロになる。
3千億円から1兆円くらいで、保育園の義務教育化は可能。

この項、続く。

マンガでわかる!お金の基本 人生を変える8つの授業2020年07月17日

マンガでわかる!お金の基本 人生を変える8つの授業
マンガでわかる!お金の基本 人生を変える8つの授業
出口治明 (監修)  宝島社  858円

重要なのは、
「フロー」を止めないように意識すること。

年金、社会保障は、あくまでセーフティネット。
一番は、労働や投資をして、月々のお金(フロー)が入ってくる状況を作ること。
「ストック」、つまり貯蓄したお金に頼るより、ずっと安心。

フローを確保すること、
どうやって確保しようか…?