二人だけでお花見2020年03月30日

二人だけでお花見
日曜日のこと
こんな状況なので、今年はお花見ができそうにない。

家の近くの公園では、桜がかなり咲いている。
夕方、3男坊を誘って、二人でお花見をした。

他愛もない話しかしなかった。

公園では、キャッチボールをしている親子がいた。
小さい女の子の投球フォームが美しい。
父親はキャッチャーミット。
キャッチャーの投げ方を子供たちに教えている。

高校の同級生が高校の野球部でキャッチャーをしていて、
キャッチャーの投げ方を教えてくれたことを思い出し、
そんな話を息子と話した。

350mlの缶ビールを1本空にしたら、寒くなってきたので、
ミニミニお花見は終了。

幸せなひと時でした。

お花見に付き合ってくれた息子に感謝。
3男坊、ありがとうございました。

とてつもなく柔らかい!ティッシュが当たりました2020年03月29日

とてつもなく柔らかい!ティッシュが当たりました
懸賞生活
今年の第3号、今月の第1号当選です。

ポケットティッシュ
4個入りパックが3つ、合計12個。

ピアノの「鼻セレブ」
柔らかい!
とてつもなく、半端なく、想像を超えて柔らかい!

花粉症の方には、超おススメです。

王子ネピア株式会社さんに感謝です。
ありがとうございました。

公園は花でいっぱい、ありがとう!2020年03月25日

公園は花でいっぱい、ありがとう!
八幡東区の、とある公園。

この季節はたくさんの花が咲いています。
通勤途中に心が和みます。

きれいな花をありがとう。

面白く生きる3原則2020年02月28日

2年半前の新聞から

「面白く生きる3原則」

1 知らなかった世界に飛び込む「好奇心」を持ち続ける
2 「人間関係」を広げ、深くする
3 すべて与えられたものに満足する「足るを知る」生き方

1 「好奇心」

新しいことに挑戦し、自分の知らないことを見聞きする
従来の延長線上にない人生を歩む


2 「人間関係」

出会いを楽しむ
友情や愛情など心のつながりを深くする
一人では不可能なことも、仲間と力を合わせれば実現可能になる
豊かな人間関係は私たちの可能性を広げる


3 「足るを知る」

家族と健康に過ごし、食卓を囲めるだけで幸せを感じられる
人生の面白さは、日々の何気ない生活の中にこそある

なんてこった!図書館から除籍された喜多川泰の本が・・・2020年02月19日

なんてこった!図書館から除籍された喜多川泰の本が・・・
信じられない!

図書館に行ったら、除籍本の配布をしていた。
その中に、喜多川泰の「また必ず会おうと誰もが言った」があった。

なんてこったい。

図書館から除籍になるとは・・・。

2010年初版本だ。
わずか10年で除籍になるなんて。

除籍になる基準は何なんだろう?
ボロボロになったら、もう駄目だろうなぁ。
貸し出し回数が少ないと除籍になるのかなぁ?

どなたかご存じないでしょうか?
ご存じでしたら教えてください。

除籍になっていたので、もちろんもらって帰りました。
読み返してみた。

そしたら、
お医者さんの和田さんのエピソードのところを全く覚えていなかったことに気が付いた。

和田さんが母親に
「医者をやめようかな・・・」と言うと、
母親がこう言う。
「自分の使命を見つけるまで何でも好きなことをやったらいい。
そして、自分の使命を見つけたらそれに命をかけて生きりゃいい。
聡はそれができる子やけん。」

染みる言葉だ。

わが子にこう言い続けられる親でありたいと思う。

いい言葉をありがとうございます>喜多川泰さん。
感謝します。

とってもいい本なのに・・・
何で除籍に?

ザ・トリビューツ(ビートルズ再来コンサート)2020年02月18日

ザ・トリビューツ(ビートルズ再来コンサート)
ビートルズのコピーバンド
「ザ・トリビューツ」のコンサートに行ってきました。

1時間半のコンサート。
楽しかった。

チケットは、なんと、1,000円。
安い!

平成31年度 筑前町自主文化事業(マンスリーコンサート2019)
の2月行事だから、この安さみたいです。

筑前町に感謝。
ありがとうございます。

今月初当選!フランス絵画の精華2020年02月15日

フランス絵画の精華
懸賞生活
今年の第2号、今月の第1号当選です。

九州国立博物館で開催中の
「ルネ・ユイグのまなざし フランス絵画の精華 大様式の形成と変容」
の招待券が2枚です。

開催期間は
令和2年2月4日(火)〜3月29日(日)
月末くらいに行こうかなぁ?

2,800円=1,400円×2枚

九州国立博物館の公式サイトは、こちら。
https://www.kyuhaku.jp/

西日本新聞エリアセンターさんに感謝です。
ありがとうございました。

ご存じ「七人の侍」を綺麗な大画面で2020年02月12日

ご存じ「七人の侍」を綺麗な大画面で
午前10時の映画祭
「七人の侍」です。

4Kデジタルリマスター版です。
フィルムの傷が修正されていて、実に綺麗でした。
デジタル修正をしてくださった方々に感謝です。
ありがとうございます。

10時から始まって、11時40分から5分間の休憩。
終演は、13時30分。

3時間30分。

退屈しません。
やっぱり大画面で見るのが良いです。

2/20(木)までやってます。

平和に感謝!「へいわってどんなこと」2020年01月31日

平和に感謝!「へいわってどんなこと」
へいわってどんなこと
著者 浜田 桂子 (作)  童心社  税込 1,650 円

先日TVを見ていたら、紹介されていた本です。
絵本です。

良いです。

図書館にたぶんあります。
絵本ですから、5分~10分くらいで読めます。
探してみてください。

平和な日本に感謝の気持ちが湧いてきます。
平成の天皇陛下が「平成の時代が戦争のない時代でよかった」
とういうような趣旨のお話をしていらっしゃいました。

まさしく、そのとおりだと思います。
令和の時代も、引き続き戦争のない時代であって欲しいと願います。

おススメの1冊です。

映画「帰郷」8Kの映像2020年01月21日

映画「帰郷」8Kの映像
映画「帰郷」を観てきた。

時代劇専門チャンネルがTV用に作ったものらしい。
TVでは、2月8日(土)に放送される。
原作が藤沢周平なので、その感じです。

中村敦夫から血が飛び出るのは、
椿三十郎のラストシーンへのオマージュなのか・・・?

風景が美しい。
ラストシーンで天国への階段が出てくるのは、
主人公の死を予感させる。

サイトは、こちら。
https://www.jidaigeki.com/kikyo/