戦争は女の顔をしていない 第3巻2022年12月29日

戦争は女の顔をしていない 第3巻
戦争は女の顔をしていない 第3巻
小梅 けいと  画
スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ  原作
KADOKAWA    1,100円

「戦争は女の顔をしていない」第1巻
https://mansion.asablo.jp/blog/2022/10/19/9534162

「戦争は女の顔をしていない」第2巻
https://mansion.asablo.jp/blog/2022/11/30/9544657

その続きです。

第2次世界大戦、
前線に出ていったソ連の若い女の子たちにインタビューしたレポートです。

牛を差し出せば戦争はしないって言ってくれたら、
牛を差し出すわ。
私が味わったような目に子供たちを合わせないためなら。

血は水じゃないからね。
こぼしちゃもったいない。
でも、
毎日毎日流されている。
テレビで見ているよ。

あそこに行っていたことが残念だよ・・・
ああいうことを見てしまったことが…
あたしは祖国に対する義務を果たしたんだ。
でも自分があそこに行っていたことが悲しいよ。
ああいうことを知っていることが・・・

私は敵が憎かった。
井戸に投げ込まれた子供の叫び声が、今でも耳に残っています。
ノコギリで、いくつかに切り分けられた若者を見たことがあります。
丸太のように切ってあるのです。
パルチザンの仲間です。
こういうことのあとで任務を遂行しに行くと、
心はひとつのことしか望んでいません。
「奴らを殺し、殺し尽くせ。」
「少しでもたくさん殺せ。」
「もっとも残虐な方法で。」
(中略)
こういうことを全部かかえて生きていくのは、
どんなに辛いかおわかりいただけないわ。
時がたてばたつほど辛くなる。

飛行機とか戦車とか、誰がこんなものを思いついたんだろ。

戦争が終わるまで生き延びられたら、
戦争のあとの人々は、どんなに幸せな人たちだろう!
どんなに素晴らしい生活が始まるんだろう。
こんなに辛い思いをした人たちは、お互いをいたわりあう。
それはもう違う人たちになるんだね。そのことを疑わなかった。
これっぽちも。
ところがどうよ・・・
またまた殺しあっている。
一番理解できないことよ。

ひとつは憎しみのための心。
もう一つは愛情のための心ってことは、あり得ないんだよ。
人間には心が一つしかない。
自分の心をどうやって救うかって、いつもそのことを考えてきたよ。



戦争は悲惨です。
2度と起こしてはなりません、ということを思い知らされます。
ロシア国民に是非とも読んで欲しい本です。

知らなかったけれど、
著者は、ノーベル文学賞受賞作家らしい。
ウィキペディアによれば、
2015年、ジャーナリストとして初めてノーベル文学賞を受賞したということ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%81

孤独を生きる(その2)最終回2022年12月21日

孤独を生きる(その2)最終回
孤独を生きる
齋藤 孝 著     PHP新書   1,100円

続きです。

人間関係は「期間限定」でもいい。
・祭りに参加して、「お神輿を担がせて下さい」と頼んで、担がせてもらう。
・興味あるイベントがあれば参加してみる。
・自治体が募集するボランティア活動に参加するのもいい。

ちょっと無理かなと思うことでも、勇気を出してやってみる。
尻込みすることと謙虚とは、まったくの別物。

自己承認
私は私を承認する、以上!
これでいい。
自分の言動に対して、自分で
「よくやった」
「すごい」
「がんばった」
「かっこよかった」
「これは自分にしかできないことだ」
などと褒めまくる。
それを心の習慣として持てばいい。
手帳に”ニコニコマーク”を書き込む。

自分の機嫌は自分でとる。

「本」こそが孤独の最高の解決策である。
本を親しい友とせよ。

寂しい時に聞く「定番の歌」を持つ。

「書く」ことは、孤独感解消の特効薬。
心のモヤモヤを書いて晴らす。
「読む人を楽しませる」ことを目指して、文章を練ってみる。
「人には決して見せない日記」のすすめ。

孤独の鬱屈を運動で解消する。

中高年・老年の孤独
何でもない日常に幸福を見出す
自分の好きなことをして、いかに自分らしく充実した日々を重ねていくか。
基本は「清貧」がいい。
ひとりで少しずつ作業を進めていく、そんな楽しみのあるものに取り組むのがおススメ。
例えば、
・図書館の本を週に4冊、年間200冊読む
・週5日、好きな料理番組で紹介される料理すべてに挑戦し、家族にふるまう
・日々の散歩で発見したことを写真付きのエッセイにして、自費出版を目指す
などなど

欲を言えば、「これが自分のミッションだ」と思える何かが欲しい。
使命感を持つと、
楽しくやりがいがあるし、社会につながっていると実感できる。

老いて復活する友達づきあいもある。

リア王から学ぶ
老年の孤独に陥らないための3つの心構え

1.財産の生前贈与をあまり急がないこと
2.ちょっとしたことでキレないこと
3.自分の老後は自分でなんとかできるように、手立てをしておくこと

冥途の土産
「よし、冥途の土産だ。あれをやるか、これをやるか」
と考えると、自然と行動力が上がる。

メモ
人口問題研究所「人口統計資料集(2021年版)」による
年代別の未婚率(男性)
25歳から29歳・・・76.4%
30歳から34歳・・・51.8%
35歳から39歳・・・38.5%
50歳・・・・・・・・・・・・23.4%

この項、終わり。

孤独を生きる(その1)2022年12月20日

孤独を生きる
孤独を生きる
齋藤 孝 著     PHP新書   1,100円

ななめ読みです。

一人で考える時間は重要だ。

一日三人と会話してみよう。
たとえば、
八百屋のおばさん、
定食屋のおばさん、
銭湯のおばさん、
時間にして2、3分、他愛もない話をするだけ。

「推し」の話をする。
自分の好きなアーティストの話をする。
コンサートがあった。
ミュージックビデオをアップした。
インタビュー記事が雑誌に載っていた。
などなど。

喫茶店で話が2時間もたない相手とは付き合うな。
2時間もてる相手をできれば2、3人、無理なら一人でいいから持つ。

「共同体感覚」を構成する3つの要素

1.周囲の人は私を援助してくれる(他者信頼)
2.私は周囲の人に貢献できる(自己信頼)
3.(1.2の結果として)私は共同体に居場所がある
この3つの中で、とりあえず2にフォーカスする。
2なら、自分の気持ちひとつで何とかなるから。
ポイントは一つだけ
自分の所属する共同体の中で「何とかみんなの力になろう」と行動することだけ。

この項、続く。

おススメの本:戦争は女の顔をしていない 第2巻2022年11月30日

戦争は女の顔をしていない 第2巻
戦争は女の顔をしていない 第2巻
小梅 けいと  画
スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ  原作
KADOKAWA    1,100円

戦争は女の顔をしていない 第1巻
https://mansion.asablo.jp/blog/2022/10/19/9534162
の続篇です。

第2次世界大戦で戦場に行った、
ソ連の女性兵士の話を聞き書きしたマンガです。


看護婦だった女性の話

切断された手や足をどれだけ見たかしれないわ。
どこかに手足がそろっている男の人がいるなんて信じられないくらい。
誰もかれもが負傷しているか、死んでしまったんだって気がしたわ。


料理係の話

戦闘のあと、誰も生き残っていないことがあったの。
大釜いっぱいにスープを作ったのに、誰も食べてくれる者がいないってことが。


戦車大隊の衛生指導員の話

焼け焦げたつなぎや、焼け焦げた腕や顔を見たとき、
私は涙をなくしてしまった・・・
涙という才能、女の大切なものを・・・


このシリーズは、第3巻まであるらしい。
図書館に予約していますが、まだしばらく待たなければならいようだ。

おススメの本です。

今を楽しむ ひとりを自由に生きる59の秘訣(その2)最終回2022年11月25日

今を楽しむ  ひとりを自由に生きる59の秘訣(その2)最終回
今を楽しむ  ひとりを自由に生きる59の秘訣
矢作直樹 (著)  ダイヤモンド社    1,210円

続きです。最終回です。

時には流されるまま、やってくるご縁に乗ってみることも必要かもしれない。

どんな相手でも、まずは聞くこと。
聴くときの態度で必要な3つのこと
1.共感
2.忍耐
3.正直
ほどほどの距離をとりつつ、相手の身になる(共感)
自分のペースではないので、そこをちょっと我慢する(忍耐)
いかにも知っているような素振りをしない(正直)

拝聴後の態度で大切な3つのこと
1.決めつけない
2.ひっくり返さない
3.感謝する

「決めつけない」とは、
その対話の時間だけで、相手はこうであると、こういう人なのだと簡単に思い込まないということ。

「ひっくり返さない」とは、
相手の話の流れを壊さないということ。気持ちよく終わらせてあげる。
何か引っかかったとしても、
「なるほど、この人はそう考えるのか」と受け止めればいい。

「感謝する」とは、
そのご縁に感謝すること。

無用なものは、迷わず手放す
モノを買う時は、十分考える。
量より質、
長持ちさせる
「何故それを買ったのか?」という反省も、たまにはしよう。

生前整理をしよう。
生前整理の2つの目的

1.あの世へ帰還する自分のため
2.この世に残される親しい人(家族や友人)のため

自分史を書いてみる
自分史を書くと生まれる5つの力

1.自分がどんな人生だったのかをまとめることができる、整理力
2.さまざまな出来事を思い出すことができる、脳活力
3.時代ごとに交流を持った方への懐かしさが生まれる、感謝力
4.最も大切な人とのつながりが再確認できる、絆力
5.自分を客観的に見ることができる、俯瞰力

自分史を書くときに気をつけるつのこと

1.選ばなかった道、とらなかった行動を悔やまないこと
  大事なのは今、
  今ここにいる自分こそすべて
  選択の結果を成功か失敗かの二択にせず、
  そういう道を選んだ自分を俯瞰する
2.うまくいったことと、うまくいかなかったことを同列に見ること
3.他界までの希望を明確に書き残しておくこと
  胃瘻(いろう)はしないでほしい
  自力呼吸が不可能となっても人工呼吸器装着しないでほしい、などなど

自分の死後をどうするか?
・葬儀の形について
・最後を知らせてほしい人について
・相続について
これらを明確にしておくと、残された人のストレスが激減する。

断捨離が病気の改善に関係する
・不要なものを捨てる
・さまざまな執着を捨てる
・終活をやってみる
こうした行動を始めることで、気持ちが整う。
余計なものがそぎ落とされるので、ストレスが減る。
ストレスが減ると、病気の改善や治癒もあるかもしれない。

この項、終わり。

今を楽しむ ひとりを自由に生きる59の秘訣(その1)2022年11月19日

今を楽しむ ひとりを自由に生きる59の秘訣
今を楽しむ  ひとりを自由に生きる59の秘訣
矢作直樹 (著)  ダイヤモンド社    1,210円

毎朝、目を覚ますとうれしくてたまらない。
毎朝「あ、今日も生きている」と実感する。

自分で決めたこと、好きなことをやっていると、
「没我(ぼつが)」の状態となり、心が浄化される。
気持ちの健やか度が、グッと上がる。
一つのことに集中しながらも、興味は幅広く持つ。

自分の中に幅広い好奇心があれば、
必ず「次の場所」が見つかる。

教養は身につけるほど豊かになる
教養を身につけることの2つのメリット
1.相手からの信頼が増す
2.自分の中に眠る「水脈」が発見できる
  「水脈」とは、本当に好きなもの、得手(得意)なことなどを指す

この項、続く

明日死んでもいいための44のレッスン(追記)2022年11月05日

明日死んでもいいための44のレッスン(追記)
明日死んでもいいための44のレッスン
下重暁子 (著)    幻冬舎新書    924円

追記です。

死からは逃げおおせない。
いつか捕まってしまうなら、
日頃から死を身近に感じておくことが役に立つ。
死への覚悟のようなものができているかどうかで、死に方も変わってこよう。

自分を食べさせることさえできれば、なんとかなる。
経済的に自立していれば、
他を気にせず何ごとも自分で自由に選択できる。

やりたいことをやってきたかどうか、自分に問うた。
自分は今まで、好きなことをやってきただろうか。
好きなことをもう一度思い出せばいい。
中学、高校時代に好きだったことは?

人間は皆、今日が一番若い。
新しいことに挑戦するに遅いことはない。


ポイント
・死ぬことに対して覚悟せよ。
・経済的に自立せよ。
・やりたいことがあれば、どんどんやってみよう。
・新しいことに挑戦するべし。

以上、終わり。

明日死んでもいいための44のレッスン(その2)最終回2022年11月04日

明日死んでもいいための44のレッスン(その2)
明日死んでもいいための44のレッスン
下重暁子 (著)    幻冬舎新書    924円

続きです。
最終回です。

44のレッスン(続き)

20.略
21.略
22.略
23.略
24.略
25.略

26.自分をまるごと愛する
   自分を愛するためには、自分をよく知ってやる必要がある。
   どんな時にイライラし、
   どんな時に感情的になり、自分を失うか
   すべてを知ることは辛い面もあるが、
   自分をまるごとよく知り、
   その自分を慈しんでやることが大事。

27.略

28.ストレスを溜めない
   ストレスの原因の多くは、
   人とのコミュニケーションによるストレス
   ストレスになる人とはできるだけ付き合わない
   ストレス解消となる人としか会わない

29.自分を証明するものを持ち歩く
   何かあった時の為に、
   自分の名前、住所、家族の電話番号をメモしたものを
   財布にでも入れておく

30.辞世の句を作る
   元気なうちに作っておく
   詩でも漢詩でも、単なる呟きでもいいから、
   自分の生きた証として表現しておきたい

31.何気ない日常の大切さを知る
   日常の大切さは、失ってみなければわからない

32.必要とされる幸せを味わう
   花に水をやる・・・花が必要としているから
   何かから、誰かから必要とされる

33.自分の死を知らせる連絡リストを作る

34.尊厳死について意思を残す
   人工呼吸、点滴、胃ろう、などなど

35.略

36.進んで人に喜ばれることをする
   何もボランティアや仕事でなくてもいい
   例えば、ゴミ出し一つでも十分だ

37.略
38.略

39.若い友達を持つ
   同じ年頃の人と話をしてると、安心はできるが、驚きがない
   ときめくことがない

40.体を元気に保つ

41.完璧主義をやめる

42.略
43.略
44.略

即身仏
死を悟った人が、自ら食を断ち、水もとらず、少しずつ肉体はおとろえていって死に至る。仏になるという修行。
今もそういう死に方を選ぶ人がいる。
早稲田大学の暉峻康隆(てるおかやすたか)教授。

文章を考える作業を通して自分の人生とじっくり向き合うことは、個性を作るための長大な旅である。

この項、終わり。

PS:このブログを書いていると、叔母の訃報が届いた。
   なんだかなぁ・・・
   死は身近にあるものだな。

明日死んでもいいための44のレッスン(その1)2022年11月03日

明日死んでもいいための44のレッスン
明日死んでもいいための44のレッスン
下重暁子 (著)    幻冬舎新書    924円

夜眠るとき、私はいつも思う。明日本当に目覚めるのだろうか、と。

人間どうせ死ぬのだから、生に執着するな。
人間どうせ死ぬのだから、今の生を楽しめ。

44のレッスン

1.毎朝、ベッドの中でその日やることを決める
  自分で自分を律しないと、どこまでもだらけてしまう。

2.眠る前にも少し時間をとって、朝やるべきと思ったことをちゃんとやったかどうか考える。
  あまり反省はしない。
  済んだことは済んだこと。
  終わってしまったことをぐじぐじ考え込んでも、仕方ない。

3.略
4.略
5.略

6.会いたい人に会っておく

7.略
8.略
9.略

10.うまいものを食う

11.略

12.お金は残さず、使い切る

13.遺産相続は生前に決めておく

14.明日死ぬかもしれないからこそ、今日を楽しむ

15.略
16.略
17.略

18.社会や政治に対し、意見をきちんと表明する

19.謝るべき人には、今日連絡する

この項、続く。

落語的学問のすすめ(その2)最終回2022年10月21日

落語的学問のすすめ
落語的学問のすすめ
桂 文珍  著   新潮文庫

続きです。最終回です。

上方落語の歴史を話す。
ふだん、落語を楽しむにも、そういうもんがベースにあるんやてわかっていればもっといい。
それがどっから来たもんかわからんいうのが一番不安なわけだから、
人間というのは、いつもどっから来てどこへ行くんやろうて考える。

フランスの小話。
亭主が病気で寝たきりになって死にかけている。
嫁さんが[何か言うことない?」と尋ねる。
亭主「お前置いて、先いってしもて、悪いなあ。」
嫁「いっつもやんか。」

この項、終わり。

この本、続編があります。
落語的学問のすすめ〈PART2〉 (新潮文庫)です。