ニューヨークで考え中 22021年07月03日

ニューヨークで考え中 2
ニューヨークで考え中 2
近藤聡乃(あきの) (著)   亜紀書房   税込価格:1,100円

NY在中の近藤聡乃が描く、等身大のつれづれニューヨークライフ。
第2巻は「結婚」編!?

第1巻が面白かったので、2巻も図書館で借りました。

ニューヨークに来て、もうすぐ7年。
イタリア系のアメリカ人と結婚。
彼は子連れだったので、高校生の義理の娘もできた。

結婚して良かったこと。
待ち合わせしなくても、夫に会えること。

この本は、コデックス装という造本を採用しているらしい。
通常の製本方法とは異なり、背表紙をつけない糸で綴じた本のため、
どのページもきれいに開くことができます。
内容と合わせて造本も楽しんでみてください。

確かに見開きで読みやすい。

第3巻も出ているらしいので、図書館に予約した。
人気があるらしくて、かなり待つことになりそうです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
福岡のプロ野球チームの名前は、福岡ソフトバンク????
(全角カタカナで4文字)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://mansion.asablo.jp/blog/2021/07/03/9394091/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。